Himekuri *

真っ白な塗り壁に、木製サッシとデッキのあるお家が完成。お家のコトや日々のコト、綴ってます。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
狭いけど、ファミリー玄関。 :: 2011/11/24(Thu)


我が家の顔、玄関です。

CIMG1010.jpg

何度試してみても
この角度しか写真が撮れないんです。。。

建物の横から入る形の玄関なので
正面はブロック塀が迫ってて
写真に納まらない。。。

狭いんです(笑




スウェーデン住宅なんで
玄関ドアもスウェーデン製。
使っていくうちに
塗装のメンテナンスも必要です。

高気密・高断熱のおかげで
ドアの開閉が重くて
最初は鍵が開いてないんだと勘違いしたほど。

子供たちにはかなりの力が必要で
何度も練習させたんですよ。

次女なんて、腰に力を入れて
両手を使わないと開けられないの。

学校から帰宅して
留守番をお願いするときに
自分の家に入れないなんて
困りますからね


そんなドアを開けて中へ入りま~~す(^^*


CIMG1003.jpg

入って左手には
ファミリー玄関♪

玄関、どーしても
ファミリー用、ゲスト用
に分けたかった。

玄関を開けた時に
靴が一つもない状態。
これが私の理想なんですよね。



帰宅したらまず
脱いだ上着をコートクロークに掛けてぇ
(花粉症の時期にはいいよねっ)

CIMG1005.jpg



脱いだ靴は
シューズクロークの
指定の場所にしまってぇ

CIMG1006.jpg


CIMG0907.jpg


ただいま~~






お客様の場合。

玄関開けたら

CIMG0908.jpg


これが理想♪




でも、現実はちょっと違ってて。。。
(図面上から薄々気づいてはいたんだけど)

CIMG1015.jpg


早いハナシ
この限られたスペースの中に
この壁だけで
ファミリー、ゲストに区別しているので


CIMG1016.jpg



子供たちはママの理想を一切無視


帰宅しても
上着を着たまま
靴はゲスト用玄関で脱ぎっぱなし。

そりゃあ
近道を選ぶよねっ。


それに
家族全員で出かけて帰宅なんて場合

狭い玄関は混雑しますからね

それぞれが好きなところで
靴を履いたり脱いだり。。。


まさに、「理想と現実」なんですよ。



でも、
なんとな~く余裕が持てる玄関。

そう思うことにしています。



ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると励みになります。

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村










スポンサーサイト


  1. 玄関
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<玄関の照明と雑貨 | top | シンボルツリー*どうしよぉ~~>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://love2chip.blog76.fc2.com/tb.php/141-9a0bbe20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。